牧志ウガン奉納全島角力選手権大会の概要

開催日時
2017年5月28日(日)
会場
牧志公園(牧志御願)
(〒900-0013 沖縄県那覇市牧志2-7-18)
アクセス
* モノレール「牧志駅」すぐ目の前
入場
無料
主催
牧志青年会

牧志公園(牧志御願)の詳細地図

Loading
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換
Google Mapsルートを検索

牧志ウガン奉納大角力大会のハイライト

  • 牧志町の発展と繁栄を祈願して、毎年5月第4週日曜に奉納される奉納角力の全島大会です。例年、ゆいレールの「牧志駅」のすぐ近く、国際通り沿いにある牧志公園にて開催。
  • 全島から参加する全島大会の中でも、一番の盛り上がりを見せる奉納角力大会と言われています!
  • 牧志ウガン奉納大角力は、波の上宮の奉納相撲と同様、約300年も続く歴史ある大会。関係者が御願所へ拝みをしてから奉納角力が行われます。都会化した国際通りの一角で、今も伝統が受け継がれている様を見ることができます。
  • 沖縄角力は、大相撲の場合と異なり、組んだ状態から始まり、背中と腰まで土俵につけて勝ちとなります。そのため、柔道の一本のように、ダイナミックな投げ技で決まることが多く、迫力満点。また、制限時間がある中での3本勝負のため、スピード感があります。
  • 牧志ウガン奉納大角力大会では、軽量級・中量級・重量級と体重別で行われます。
  • 牧志ウガン奉納角力を主催する牧志青年会は那覇大綱引きでは『東の一番旗』(東方の代表旗)を預かっている青年会です。

※イベントの開催情報は変更になる場合があります。必ず公式サイトなどでご確認ください。

過去の「牧志ウガン奉納大角力大会」の様子(動画ファイル)

牧志ウガンの口コミ情報