第20回鳩間島音楽祭の概要

開催日時
2017年5月3日(水・祝)11:00~15:30(開場10:00)
※雨天決行
会場
鳩間島野外ステージ
(沖縄県八重山郡竹富町字鳩間1番地)
アクセス
* 那覇空港から南ぬ島石垣空港まで飛行機で約1時間。
* 石垣島の石垣港離島ターミナルから鳩間島の鳩間港まで高速船で約45分。フェリーで約55分~1時間40分。例年、当日に石垣島⇔鳩間島間を結ぶ臨時便が運航。
* 鳩間港から徒歩約5分。
※鳩間島に関しては鳩間島 – 竹富町観光協会を参照。
入場料
1000円(当日販売)
※当日会場でリストバンドと引き換え
主催
鳩間島音楽祭実行委員会
お問い合わせ
鳩間島音楽祭実行委員会  Tel:0980-85-6374(民宿いだふに)
関連サイト
イベントカレンダー – 竹富町観光協会

鳩間島野外ステージの詳細地図

Loading
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換
Google Mapsルートを検索
第20回鳩間島音楽祭のフライヤー

第20回鳩間島音楽祭のハイライト

  • 毎年ゴールデンウィーク中の5月3日に八重山諸島の一つで、西表島の北に位置する鳩間島で行われる音楽祭です。「届け!小さな島の大きな元気」をテーマに例年、開催されており、今年で第20回目を迎えます! 
  • 周囲約4kmほどの小さな鳩間島の人口は約60人。その島民による手作り感あふれる音楽祭が評判を呼ぶようになり、当日は、人口約60人の小さな島に沢山の観客が集まり、島民と観衆が歌い、踊り、盛り上がります!
  • 例年、鳩間民俗芸能保存会の古謡で始まり、鳩間小中学校の児童生徒による合奏、島に縁のあるプロミュージシャンや鳩間島出身(在住)の唄者で同音楽祭の発起人である加治工勇さんの音楽ライブ、そして鳩間島オールスターズによる「鳩間の港」でフィナーレを迎えます。
    【出演】今年は、夏川りみ、宮沢和史、浦崎宜浩古典民謡研究所、加治工勇、ナシル、かじくあつし、鳩間島スペシャルバンド、他。
  • 会場付近では、ヤギ汁、ヤギそば、ヤギカレーなどが出店。オリオンビールや泡盛片手に音楽を楽しむこともできます。そして、 祭りが終わると、例年、出演者は帰りの船まで観客を見送り、再会を約束します。
  • ※鳩間島には、宿泊施設が非常に少ないため、宿泊を予定されている方は、早めに宿の手配を!
  • 【鳩間島】
    鳩間島は八重山諸島の一つで、西表島の北約5.4キロに位置しています。島内は徒歩で約1時間で一周でき、人口は約60人という小さな島です。島はサンゴ礁に囲まており、特に北側にはアオサンゴの群落があることで知られています。鳩間中森の山頂部には、民謡の「鳩間節」唄われている石積みで出来た遠見台と鳩間島灯台があり、景勝地となっています。

※イベントの開催情報は変更になる場合があります。必ず公式サイトなどでご確認ください。

過去の「鳩間島音楽祭」の様子(Youtube動画ファイル)

鳩間島音楽祭の口コミ情報