福地ダム夏休み自然体験会の概要

開催日時
2017年7月16日(日)10:00~16:00
会場
福地ダム湖畔及び周辺
(〒905-1203 沖縄県国頭郡東村川田1105-108)
アクセス
路線バス:那覇から路線バス20番に乗車、名護バスターミナル下車。名護バスターミナルから路線バス73番・78番で平良又は川田下車。徒歩約40分(約3.2.Km)
車:名護から国道58号を北上し、塩屋大橋手前で県道9号へ右折。トンネルを2つ抜け、塩屋湾上流に架かる橋を渡り、国道331号を右折。東海岸に出たら、平良交差点を左折し県道70号を北上。花見橋(パイナップルが目印)を左折して約5分。
駐車場:東村文化・スポーツ記念館。
お問い合わせ
東村役場企画観光課 Tel:0980-43-2265(平日の09:00~17:00)
福地ダム管理支所 Tel:0980-53-6111
関連サイト
東村役場
イベント情報 – やんばるのダム

福地ダムの詳細地図

Loading
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換
Google Mapsルートを検索
福地ダム夏休み自然体験会のフライヤー1 福地ダム夏休み自然体験会のフライヤー2

福地ダム夏休み自然体験会のハイライト

  • 東村が誇る沖縄最大のダム「福地ダム」の夏休み自然体験イベント。お子様の夏休み自由研究にもどうぞ。
  • 【体験イベント】
    ●ダム湖面でのカヌー体験(一人500円)
    ●自然観察船(一人500円)
    ※カヌー体験・自然観察船は定員に達し次第、受付終了。体験希望者は福地ダム駐車場にて受付。
    ●福地川川遊び、ダム施設見学、ザリガニ釣り体験、丸太切り体験・森林パネル展示、など。
  • 【福地ダムとは】
    福地ダムは豊富な水量に恵まれた沖縄県下において、堤高、総貯水容量共に規模を誇るダムです。
    米国陸軍工兵隊によって昭和44年7月に着手後、昭和47年5月の本土復帰に伴い日本政府に承継。昭和47年12月に堤体盛立を完了しています。
    大きなダムを囲んで遊歩道や展望台が設置されており散策できます。
    ダム資料館(9時~17時)では、水資源とダムをテーマに、水との関わり、沖縄のダムの種類、沖縄の水環境をパネルや井泉・天水ガメの模型、マルチスライドなどでわかりやすく解説しています。

※イベントの開催情報は変更になる場合があります。必ず公式サイトなどでご確認ください。

「福地ダム」の様子(動画ファイル)

福地ダムに関する口コミ情報