Sakurazaka ASYLUM 2018の概要

開催日時
2018年2月10日(土)・11日(日)
会場
桜坂劇場および周辺
アクセス
* 国際通り、てんぶす那覇より徒歩約2分。
* ゆいレール牧志駅より徒歩約6分。
* アクセス詳細 桜坂劇場 交通・アクセス
チケット料金
一般1日券 前売3,500円、当日4,000円
一般2日券 6,000円=限定枚数の販売企業
小中高校生 前売500円、前売1,000円=桜坂劇場窓口でのみ販売。
※ 未就学児保護者同伴無料
※ 当日リストバンド交換時、各会場のほか協力店舗で使えるドリンクチケット(500円)の購入が別途必要。
※ チケットは桜坂劇場にて、リストバンドに交換後入場自由。リストバンド提示で、指定の会場にご入場できます。満席の際は入場規制をする場合があります。
チケット詳細 チケット – Sakurazaka ASYLUM
お問い合わせ
桜坂劇場
〒900-0013 沖縄県那覇市牧志3-6-10
Tel:098-860-9555
公式サイト
Sakurazaka ASYLUM
ブログ
桜坂公式ブログ
Facebook
OKINAWA ASYLUM
Twitter
@sakurazakasylum Sakurazaka ASYLUM 2018
Sakurazaka ASYLUM 2018のフライヤー1

Sakurazaka ASYLUM 2018のフライヤー2

Sakurazaka ASYLUM 2018のハイライト

  • 『Sakurazaka ASYLUM』は、沖縄をはじめ日本本土、そしてアジアから約100組のアーティストが出演する回遊型のイベントで
    す。沖縄県那覇市牧志の通称”桜坂”と呼ばれる古い歓楽街エリアを会場に、2007年からスタートした音楽とアートのフェスティバルです。
    ※サクラザカマルシェ2018も同時開催! 桜坂劇場近くの希望が丘公園を会場に、食と雑貨、そしてライブパフォーマンスの手作り市です。 
  • 今回からアジアの音楽関係者を招いて開催する音楽カンファレンス「Trans Asia Music Meeting」を同時開催!
    沖縄とアジアの音楽ネットワークを構築し、新たな音楽プラットフォームとして機能させることを目指します。
  • 期間中は、桜坂劇場(ホールA、ホールB、ホールC)を中心に、さんご座デッキ、桜坂劇場前駐車場、希望ヶ丘公園、桜坂セントラル、など桜坂劇場を主会場に、その周辺のライブハウスやカフェ、バーなどで、音楽ライブ、アートパフォーマンスが繰り広げられます!
  • 【2月10日(土)の出演】

    • eastern youth / タテタカコ / 下地イサム / 切腹ピストルズ / 遠藤ミチロウ / 
LAY BRICKS / ALKDO / T字路s / Analogfish / モミーFUNK! / ヤングオオハラ
    • ヤギフミトモ / Home Party People / ミーワムーラ / 山本久土 / 宮良牧子 / Orkestar de VICCOS / 木村華子 / 平井正也(マーガレットズロース) / offseason
    • 燃えるゴミ / アマゾン松田 / 林 真世 / jujumo / tea / ツチヤヒトミ / Andare / 煖臍 / ハルカカナタ / 
milk and cookie / viva la vida
 / necozeneco / H.pylori / THE STRAY MAN / 乙黒信 / 真喜屋力
  • 【2月11日(日)の出演】

    • TURTLE ISLAND / タテタカコ / SODA! / 新良幸人 / キセル / 切腹ピストルズ / 羊歯明神(遠藤ミチロウ/石塚俊明/山本久土/関根真理)
 / マルチーズロックwith石川真生 / むぎ(猫) / RITTO / LAY BRICKS / KACHIMBA4 / ハシケン / EPPAI
 / 桑原茂一
    • 勢理客オーケストラ / 銀天団 / 内郷げんこつ会 / さえずりな夜(山村誠一/山田裕/こはもと正)/ とんちピクルス / 田島茜 / 北村瞳 / the you / タケシ&トディ / ナベジ / ナオキ屋 / 琉大・爆・爆・爆音隊 / 夢野カブ / 8bit
    • メカルジン / HARAHELLS / ツチヤヒトミ / CAPU JAPON Leqio / 桜輝(創作エイサー)/ しょーしょー / 
気晴らしパラダイス
 / 前花雄介
 / THE GOAT
 / 乙黒信 / 真喜屋力

※イベントの開催情報は変更になる場合があります。必ず公式サイトなどでご確認ください。

過去の「Sakurazaka ASYLUM」の様子(動画ファイル)

Sakurazaka ASYLUMの口コミ情報