第23回漢那ダムまつりの概要

開催日時
2016年7月31日(日)10:00~17:00
※雨天決行
会場
漢那ダムイベント広場
(宜野座村漢那2015-2)
アクセス
* 那覇から国道329号を北上し、宜野座村内に入って漢那ダム案内標識を左折約2分。
* 沖縄自動車道を利用する場合は、宜野座ICを下りて、国道329号を漢那向けに走り、漢那ダム案内標識を右折約2分
* 路線バス:那覇から(21)か(77)に乗車、漢那ダム入口下車(約2時間)。徒歩約25分(2.0km)
入場
無料。(体験イベントの中には一部有料もあり)
主催
漢那ダムまつり実行委員会
お問い合せ先
宜野座村観光商工課  Tel:098-968-5125
公式サイト
お知らせ一覧 – 宜野座村役場公式サイト
Facebook
宜野座村
宜野座村観光推進協議会 宜野座村観光推進協議会

スポンサーリンク

会場となる漢那ダム湖畔公園の詳細地図

第23回漢那ダムまつりのフライヤー1 第23回漢那ダムまつりのフライヤー2

スポンサーリンク

第23回漢那ダムまつりのハイライト

  • 国土交通省、林野庁の「森・湖に親しむ旬間」期間内の休日に開催される毎年恒例の漢那ダムまつり!
  • 【オープニングイベント】
    1.オープニングイベント(惣慶ミジタヤー太鼓によるエイサー)
    2.漢那ダムまつり開催の言葉(宜野座村長)
    3.「森と湖に親しむ旬間」PR
    4.一日漢那ダム管理支所長委託状授与
    5.漢那小学校児童合唱団
  • 漢那ダムまつりは、体験イベントが豊富に用意されていることが大きな特徴! 大人気のカヌー体験をはじめ、風車工作、島そうり彫り体験、ノルディック散策、シーサー色塗体験、乗馬体験、漢那ダム提内見学、サンダンカ植栽体験、漢那ダム自然体験ツアー、親子木工教室、丸太切り体験、手作り玩具作り、利き水クイズ、マイハシ作り、積み木コーナーなどなど。親子で体験できるイベント(有料・無料あり)も充実!
  • ※漢那ダムは、ダムの景観や生態系の保全に本格的に取り組んだ初めてのダム。ダム下流では魚やエビが河口とダムを行き交えるような魚道やマングローブ林があり、動植物の生活環境が整備。ダム湖はかんな湖と名付けられており、2005年3月16日にダム湖百選に認定されています。
  • 【第20回宜野座村産業まつり&第13回宜野座村商工会フェスティバル】
    2016年7月30日(土)・31日(日)には、宜野座村にある道の駅ぎのざにて「第20回宜野座村産業まつり」&「第13回宜野座村商工会フェスティバル」も開催されます!
    参照: 2016年7月30日(土)・31日(日)第20回宜野座村産業まつり&第13回宜野座村商工会フェスティバル / 宜野座村・道の駅ぎのざ

※イベントの開催情報は変更になる場合があります。必ず公式サイトなどでご確認ください。

漢那ダムの様子(Youtube動画ファイル)

漢那ダムまつりの口コミ情報