具志川闘牛大会の概要

開催日時
2014年5月25日(日)13:00~
会場
石川多目的ドーム
住所:〒904-1106 沖縄県うるま市石川2298番地1
Tel:098-965-5634
アクセス
* 那覇から車で約1時間30分
料金・入場料
大人2,500円(女性は2,000円)、中高生1,000円、小学生以下は無料。
主催
具志川闘牛組合
後援
沖縄タイムス社
お問い合わせ先
沖縄闘牛振興友の会 Tel:098-857-0185
参考URL
後援の沖縄タイムスの記事(2014年5月21日) 戦闘大主復活なるか 25日具志川闘牛大会
うるま市公式サイト 「闘牛大会」の日程について

会場となる石川多目的ドームの詳細地図

過去の闘牛大会の様子

具志川闘牛大会のハイライト

  • 今年で12回目を迎える闘牛大会が、具志川で開催! 地元から10頭、近隣や各地の組合から10頭、合計20頭が出場し、全10取り組み。
  • 地力のある一線級や中堅牛などが揃い、徳之島からの移籍牛やデビュー牛など新顔の4頭も出場。
  • ※「石川多目的ドーム」は、2007年5月に県内初のドーム型闘牛場として落成した約5000人の収容施設。沖縄県闘牛組合連合会が主催する県内最大規模の「全島闘牛大会」をはじめ、年間約20回の闘牛大会が開催されています。
  • ※沖縄の闘牛は「ウシオーラセー」として古くから楽しまれており、現在も毎週日曜日には沖縄のどこかで闘牛が開催されています。闘牛は、強さで序列を決めるという牡牛の性質をもとにしており、牛の横には闘牛士(勢子)が付き、「ヤグイ」と呼ばれる掛け声で戦いを鼓舞します。闘いは数秒で決着するものから、30分を超える戦いまで様々。

※イベントの開催情報は変更になる場合があります。必ず公式サイトなどでご確認ください。

うるま市公式サイトに「闘牛の楽しみ方」がPDF形式で掲載されています。沖縄の闘牛大会やワザの解説など初めて闘牛を見る方の参考になります。

闘牛の楽しみ方

具志川闘牛大会の口コミ情報