第37回 壺屋陶器まつりの概要

開催日時
2016年11月17日(木)~20日(日)10:00~18:00
会場
那覇市立壺屋小学校
(〒900-0013 沖縄県那覇市牧志3-14)
アクセス
* 那覇空港から約7キロ、車で約20分。
* ゆいレール「牧志駅」から徒歩約3分。
入場
無料
主催
壺屋陶器まつり実行委員会、壺屋陶器事業協同組合
お問い合わせ先
壺屋陶器事業協同組合  Tel:098-866-3284
公式サイト
壺屋陶器事業協同組合

那覇市立壺屋小学校の詳細地図

Loading
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換
Google Mapsルートを検索

第37回 壺屋陶器まつりのハイライト

  • 毎年11月の勤労感謝の日の前後4日間、那覇市立壺屋小学校で行われる「やちむん」(焼物)のお祭りです。
  • 沖縄県内の約30の工房が集まり、取り皿や花瓶などの生活雑貨からシーサーまで、様々な壺屋焼の作品が展示・販売されます。自分だけのやちむん(焼物)を探してみましょう。
    窯元による展示即売は2割引以上で購入できます!
  • 【ふれあい陶器作りコーナー】
    ロクロ体験ができます(有料)。
  • 【福引コーナー】
    1窯元3000円お買上げごとに、福引券1枚が進呈されます(景品がなくなり次第終了)。
  • 【カーミスーブ】
    日時:2016年11月20日(日)15:00~
    「カーミスーブ」(甕勝負)は、各窯元の代表が紅白に分かれて、与えられたテーマ作品をリレー形式で競います。ロクロの技術と速さが勝負の分かれ目となる毎年人気のイベント! 陶工たちの技を間近に見ることが出来きます。
  • その他、焼物オークション、壺屋町民会華鳳会による旗頭披露(11月20日(日)14:00~)、壺屋焼物博物館の移動展や那覇市街角ガイドによる壺屋地域の無料ガイドツアー、壺屋小学校の児童作品の展示販売、など地域密着型の企画が盛りだくさん!
  • ※壺屋焼(つぼややき)とは?
    沖縄県那覇市壺屋地区及び読谷村その他で焼かれる陶器の総称。琉球王朝時代から330年以上の歴史があり、登り窯を中心に灯油窯やガス窯なども用いながら伝統の技術と技法を受け継いでいます。

※イベントの開催情報は変更になる場合があります。必ず公式サイトなどでご確認ください。

第37回 壺屋陶器まつりのフライヤー

過去の「壺屋陶器まつり」の様子(Youtube動画ファイル)

壺屋陶器まつりの口コミ情報