第38回浦添てだこまつりの概要

開催日時
前夜祭:2015年7月17日(金)14:00~21:00頃
7月18日(土)・19日(日)9:00~21:00頃
※荒天の場合、7月25日(土)・26日(日)に順延。
会場
屋富祖大通り(前夜祭)、浦添運動公園(メインステージ)、牧港漁港(ハーリー大会)、浦添市てだこホールなど。
住所:
電話:
アクセス
* 浦添市民球場へのアクセス詳細
料金
無料
主催
浦添てだこまつり実行委員会
お問い合わせ先
浦添市役所 市民生活課  Tel:098-876-1234(内線3011、3012)
公式サイト
第38回 浦添てだこ祭り – うらそえナビ(浦添市観光協会)

浦添運動公園の詳細地図

Loading
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換
Google Mapsルートを検索

過去の「浦添てだこまつり」の様子(Youtube動画ファイル)

第38回浦添てだこまつりのハイライト

  • 古代琉球王国発祥の伝説を持つ浦添市。沖縄の方言で「太陽の子」を意味する「てだこ」を冠した「てだこまつり」は、市民による様々なイベントが開催され、浦添が湧く3日間! 昨年は約19万人を動員したイベントです。
  • 【てだこまつり前夜祭】7月17日(金)14:00〜21:00
    屋富祖大通り・歩行者天国
    屋富祖大通りに数カ所にステージが設けられ、老人会のカラオケ大会や大道芸人によるパフォーマンスなど様々なイベントが開催。前夜祭のハイライトは、市内各地の青年会によるエイサーの「道じゅねー」の演舞!
  • 【浦添三大王統まつり】
    メインステージ・まつり会場(浦添運動公園)
    まつりのメインイベントとも言える壮大なショー。浦添市を拠点に活躍するエイサー&太鼓集団「鼓衆」をはじめ、浦添市民総勢1000名が参加して琉球王朝の時代を表現します。
  • 【ゲストコンサート】
    メインステージ・まつり会場(浦添運動公園)
    土・日に浦添市に縁の深い、多彩なアーティストが登場して祭りを盛り上げます。
  • 【第38回浦添てだこまつりキックベースボール大会】7月19日(日)9:00~
    浦添市陸上競技場
    各小学校によるトーナメント方式。
  • 【第11回浦添市長杯ちびっ子相撲大会】7月19日(日)10:30~
    浦添市陸上競技場
    トーナメント方式。
  • 【第15回てだこハーリー大会】7月19日(日)9:00~17:00
    牧港漁港
    沖縄の夏の風物詩「てだこハーリー大会」では、爬竜船(はりゅうせん)漕競。80チームが予選から本戦を目指して競い合います。
    問い合わせ先:浦添宜野湾漁業組合 Tel:098-877-6600 
  • 【花火ショー】
    メインステージ・まつり会場(浦添運動公園)
    土・日の2日間に渡って、てだこまつりを締めくくる花火大会。遠くからでも観賞できますが、会場に足を運ぶと花火を大迫力で鑑賞できます。
  • ※その他、盛り沢山のイベントのスケジュールは、浦添市観光協会のサイトうらそえナビにて!

※イベントの開催情報は変更になる場合があります。必ず公式サイトなどでご確認ください。

第38回浦添てだこまつり

浦添てだこまつりの口コミ情報