第39回名護市長杯争奪 全島ハーリー大会の概要

開催日時
2017年8月6日(日) 08:30~18:00
予備日:8月13日(日)
会場
沖縄県名護市 名護漁港
(〒905-0013 沖縄県名護市城3丁目)
アクセス
* 高速バス:「那覇空港」から高速バス(111)にて「名護市役所前」まで約1時間30分。そこから徒歩約5分
* 自動車:一般道路:那覇空港から国道58号線を北上して約2時間
* 自動車:高速道路:那覇空港から那覇インターチェンジ~高速道路北上し約1時間30分
* アクセス詳細 アクセス – 名護市観光協会
観覧
無料
主催
第39回名護市長杯争奪全島ハーリー大会実行委員会
共催
名護市、名護市商工会、名護漁業協同組合
主管
(公財)名護市観光協会
お問い合わせ
全島ハーリー大会実行委員会事務局(名護市観光協会内) Tel:0980-53-7755
公式サイト
第39回名護市長杯争奪全島ハーリー大会 – 名護市観光協会

会場となる名護漁港の詳細地図

第39回名護市長杯争奪 全島ハーリー大会のハイライト

  • 「名護市長杯争奪 全島ハーリー大会」は県内最多の参加数を誇る180ものチームが参加して競われます。通称「ハーリー甲子園」と呼ばれるハーリー大会です。予選から決勝まで白熱した勝負が繰り広げられます。
  • 競技方法はトーナメント方式。予選から準々決勝(27チーム)、準決勝(9チーム)までは、1組3チームが300メートルの距離を競います。決勝は620メートル。どのハーリーチームが一番強いかを決定するハーリー大会です!

※イベントの開催情報は変更になる場合があります。必ず公式サイトなどでご確認ください。

過去の「名護市長杯争奪 全島ハーリー大会」の様子(動画ファイル)

名護市長杯争奪 全島ハーリー大会の口コミ情報