石垣市爬竜船競漕大会(海人祭ハーリー)の概要

開催日時
2016年6月8日(水)
会場
石垣島石垣漁港
(沖縄県石垣市浜崎町)
アクセス
* 新石垣空港からバスで約15分、バス停から徒歩約20分 。
観覧
無料
お問い合せ先
八重山漁業協同組合 Tel:0980-82-2448
公式サイト
石垣市観光交流協会

スポンサーリンク

石垣漁港の詳細地図

スポンサーリンク

石垣市爬竜船競漕大会(海人祭ハーリー)のハイライト

  • 石垣市爬竜船競漕大会(海人祭ハーリー)は、石垣島の各漁港で開催されるハーリーの中でも最大規模のハーリー。毎年、何千人もの見物客が港に集まります!
  • 例年、08:00頃から伝統的な踊りで始まり、レースが午後過ぎまで続きます。もともと漁師の間だけで行われていましたが、現在は誰でも参加することができます。航海の安全や大漁を願う「御願(うがん)ハーリー」、船を転覆させ、元通りに起こしてレースを続ける「転覆ハーリー」、あるいは職業別の対抗戦「団体ハーリー」や女性だけのマドンナハーリーなどが繰り広げられます。
  • 中でも、祭りのフィナーレを飾る「上がりハーリー」でクライマックスを迎えます。海人「最強メンバー」が揃い、ライバル関係にある漁師がプライドをかけて白熱した勝負が繰り広げられます!
  • 【ハーリー(海人祭)とは?】 ハーリー(海人祭)は、航海の安全と豊漁を神様に祈願して爬竜船(はりゅうせん)を漕ぎ競い合う沖縄の代表的な伝統行事の一つです。 もともと約600年前に中国から伝わったとされ、旧暦5月4日(ユッカヌヒー)に沖縄県各地の漁港などで盛大に催されます。 2016年は6月19日(金)に当たりますが、ゴールデンウィーク中に行われる那覇ハーリーなど、時期をずらして催される所もあります。

※イベントの開催情報は変更になる場合があります。必ず公式サイトなどでご確認ください。

過去の「石垣市爬竜船競漕大会(海人祭ハーリー)」の様子(Youtube動画ファイル)

石垣市爬竜船競漕大会(海人祭ハーリー)の口コミ情報